スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオカワヂシャ

一昨年ぐらいから自宅近くの河川敷きで見られるようになりました。
帰化植物で、特定外来生物に指定されました。

中国地方では江川沿いにみられるようです。


オオカワヂシャ

不思議な事に、新居の庭の崖で咲いていたカワヂシャ・・・・。
1株だけですが~土で運ばれて来たのか・・・??
真砂土の中でさいていたので、株は小さいです。
在来植物のカワヂシャですので、大事にしないと・・・・・。

カワヂシャ


ノヂシャは春先に沢山ありました~道端や旧校庭の端(今は集会所の端)
でもカワヂシャの仲間ではありません。
「オミナエシ科の花
ノヂシャはヨ-ロッパではサラダの材料で、長崎で栽培されていたものが野生化した」との事ですが、この道端で見ると食する気持ちにはなりません。

ノヂシャ

おまけ画像。

田(減反地)の中で見たタチイヌノフグリ~青色。これはいつもの色です。

タチイヌノフグリ~青

白色がありました~除草剤は使用していません。この花を撮った後にトラクターで耕しました。

タチイヌノフグリ~白

↓↓↓の草花たちより早くに撮っております~UPが遅れまして・・・・・。



スポンサーサイト

水鏡

田植え前~代掻き後の景観です。
中間山地の山々の景色が素敵です。

山と山の谷間が道路になります。

水鏡

別の角度からの水鏡。

no1

同じ方向・・・。
山々の緑が綺麗です。

no3

中国地方独特の赤瓦の屋根。

no2

遠くから・・・・。

no4

一年のうちで、春のみに見られる水鏡です。UPが遅くなりました。

立久恵峡へ花散策

立久恵峡へ出かけました~この場所のみに咲く花も見るために・・・・。

一昨年に見た場所にはありませんでした。

でも別の場所で会えました~良かった!!

岩桐草

オオメノマンネングサはまだ蕾でした。

オオメノマンネングサ

カワラナデシコが咲いていました。

カワラナデシコ

ここにもイワナデシコがあるのでは・・・・??
多分、イワナナデシコ・・・・・。(高いところだったので間違っているかもしれませんが・・・。)

イワナデシコ?

サイハイランも咲いていました。

サイハイラン

ジンジソウの葉?が沢山ありました。花期が楽しみ・・・・。

ジンジソウの葉



おまけ画像・・・・・。道を迷って・・・・・意外や意外~こちらは木々の中に隠れて沢山。

全て望遠レンズで撮っております。

イワギリソウ~崖で。

草花散策続き・・・。

先日~23日草花散策の続きです。

某所へ・・・・小さなランの確認へ行ったんですが、小さくて、あるはずだけど・・・・見当たらない。
遠くに、まだ小さな株は少しだけ見えたけど・・・今年は開花が見れないかな・・・・。

その場所は危険な岩場~足を踏み外すと川の中・・・・。

遠くに、別のランが「セッコク」が咲いていました。
望遠レンズで撮っています。
白い妖精みたい・・・・。

セッコク

その前に小さな株のセッコクも~可愛い。

セッコク2

カンビは蕾でした~この花が開花するころ、小さなランも開花していたように思う。

ガンビ~蕾

岩場のムギランの花はまだ先のようです。
花の時期に訪れたいと思います。

ムギラン

タツナミソウも少しだけ咲いていました~ホクリクタツナミソウかな・・・・??

段~タツナミソウ

ユキノシタの花も面白い形をしています~愛嬌があるし、可愛い!!

ユキノシタ

道路を歩いていると目の前にミノムシが~ぶらぁぁ~ぶら・・・・。

ミノムシ

この日の草花散策は終わります~♪



草花散策

いつもの某林道へ~コケイランを探してみよう・・と。
昨年は見当たらなかったのですが、今年は沢山咲いていました。
昨年は開花時期に遅れたのかもしれません~昨年UPしているコケイランは別の場所です。
株数は10株以上あったように思うます。

コケイラン

この林道で咲いていた、タツナミソウ~ホクリクタツナミか、デハタツナミかはわかりませんが・・・・。

タツナミソウ

その傍で咲いていたスミレです~背が高いスミレでした~スミレの正式名はわかりません。

スミレ

少し奥の方へ行ったら、タニウツギが咲いていました。
タニウツギは三瓶周辺しか見たことが無かったので、少し(@_@;)・・・。

タニウツギ

コバンノキの花はもう残り花~小さな花なので、うまく撮れませんでしたのでUPはしません。

この林道を去って、別の場所へ移動しました。

草花散策の続きは次回へ。

スミレの花の色々・・・。

小さな場所・・・3メートル四方ぐらいな道端で咲いていたスミレです。
すべて、ナガバノタチツボスミレみたいですが・・・・。
花色は様ざまでした。

県道沿いで道幅が狭いうえに大型トラックも通貨したので、花の写真を撮るのが精いっぱいでした。

赤紫色。

スミレ(赤紫)

別のスミレ~赤紫色でも少し色が違って見えました。

)-2スミレ(赤紫

濃赤紫色~模様があります。

スミレ(濃赤紫)

ピンク色。


スミレ(ピンク)

白に近い淡いピンク色。スミレ(薄ピンク)


まだ沢山のスミレが咲いていたけど・・・・。

その他、トキワイカリソウ。

トキワイカリソウ

ヤマルリソウの群生の一部。

ヤマルリソウ~

ヤマルリソウの密を美味しそうに・・・・・。

昆虫~蜜美味しい


その他の草花~イチリンソウ、ヒメウズ、ツルカノコソウ、花が終わり種をつけたイズモコバイモが、少し離れて見えました。

来年も沢山の草花が見れますように・・・・・・。
4月20日撮影。

今は少し静かになっている某所の花園です。

春の草花は初夏の花に変わりつつ・・・。

今年の春の草花は開花が遅く・・・・。

急に暖かくなったら、一斉に咲き始めて・・・・・もうこの花たちは姿が見えなくなった。

その一部だけUPします。

スミレとヤマルリソウのコラボ・・・。

スミレとヤマルリソウ


ツルカノコソウとヤマルリソウとヒメウズのコラボ・・・。

ツルカノコソウ&ヤマルリソウ&ヒメウズ

イチリンソウとトキワイカリソウのコラボ・・・。

イチリンソウとイカリソウ

この場所に固まって咲いていた花の一部です~4月20日撮影。

沢山のスミレが咲いていました。花色は色々とありましたが、それは次回に。
プロフィール

ウスバカゲロウ

Author:ウスバカゲロウ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。